2013
06.30

うにゅほとの生活582

2013年6月30日(日)

「えだまめ、やさいなんだって!」
「はあ……」
起き抜けにそんなことを言われても、なにがなにやらわからない。
「あと、だいずなんだって」
「それは知ってる」
大阪が言ってた。
「ところさん、きょうはえだまめだったんだよ」
「あー」
そういえば、今日は日曜日だっけ。
うにゅほは所さんの番組が好きである。
目がテンも、そこんトコロも、欠かさずではないがよく見ている。
そして、いちいち内容を教えてくれるのだ。
「えだまめのね、ボタンがね」
「──…………」
枝豆のボタンってなんだ。
つたない説明が、逆に興味をそそる。
こんなとき、以前は歯がゆい思いをしていたが、今は全録レコーダーがある。
「面白そうだから、あとで見ようかな」
「うん、えだまめのとうふはみどりなんだよ」
ネタバレが止まらない。
楽しそうだし、気にならないからいいけど。
目がテンを視聴したあと、ふと気になったことがあった。
「××、好きな芸能人は?」
「すきな?」
「そう」
「うーん……?」
しばし思案する。
「……ぬー」
結論が出ないようなので、こちらで指定することにした。
「じゃあ、所さんは?」
「すき」
「向井理は?」
「だれ?」
これは母親の好きな俳優である。
「剛力彩芽」
「……?」
わからないらしい。
さすがに顔は覚えているだろうが、説明が面倒なのでやめた。
「じゃあ、マツコ・デラックス」
「ふふっ」
「名前だけで笑うなよ……」※1
「だって」
「マツコ・デラックスは、好き?」
「うーと……」
しばし首を傾け、
「……ふつう?」
「見ただけで笑うのに……」
「うるさいんだもん」
うるさい芸能人は駄目らしい。
「ビートたけしは?」
「?」
ピンと来ないらしい。
「タモリは?」
「ぐらさん?」
「グラサンて」
どういう経緯でそんな呼び方に。
「明石家さんま」
「あー」
「──…………」
「──…………」
特に思うところはなさそうだ。
「じゃあ、××の好きな芸能人は、所さんだけか」
「たぶん」
「所さんのフルネームは?」
「ところ──……」
数秒置いて、
「……じょーじ?」
「そう」
危ないところだった。

※1 2013年4月4日(木)参照
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/693-c8fb85a9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top