FC2ブログ
2012
07.28

うにゅほとの生活247

2012年7月28日(土)

スーパーへ寄った際、200mlパックのココアを購入した。
車内で飲もうとストローを外し、
「あっ」
誤って取り落としてしまった。
運転席と助手席とのあいだに入り込んでしまったようで、手を挿し入れても一向に見つからない。
喉が乾いていたのだが、仕方ない。
「のむ?」
うにゅほが缶コーラを半分くれたので、喉を潤すことはできた。
帰宅して台所の引き出しを探すが、見つかったのは太いストローばかりだった。
「どうしよう……」
ストロー付きの製品をもうひとつ買ってくるしかないのだろうか。
しかし、そこまでして飲みたいわけでもない。
ココアを前にして頭を抱えていると、うにゅほが助け舟を出してくれた。
「そのままのめないの?」
「……そのままって?」
「あなあけて、ちゅーって」
なるほど。
いささか無理が過ぎる感はあるが、他に方法はなさそうである。
俺は小指の爪で銀紙に穴を開けると、そのまま紙パックに吸い付いた。
「──…………」
飲みにくいが、飲めないことはない。
悪戦苦闘する様子を楽しそうと判断したのか、うにゅほが「ひとくち」と手を差し出した。
缶コーラを半分もらっているので、恩を返さないわけにはいかない。
「はい」
ココアを渡す。
躊躇なく紙パックに吸い付いたうにゅほを見て、思わず背筋が伸びた。
間接キスにはもう慣れたが、さすがにこれは恥ずかしい。
「……美味しい?」
「うん」
「じゃあ、全部飲んでいいよ」
「うん?」
不思議そうな表情を浮かべたうにゅほに、苦笑を返すことしかできなかった。
二度とストローは無くすまい。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/353-b59b9fd1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top