FC2ブログ
2017
11.29

うにゅほとの生活2188

2017年11月29日(水)

「はー、食った食った……」
「くったー、くったー」
俺の真似をして、うにゅほが自分のおなかを撫でる。
「ステーキ、美味しかったな」
「うん」
俺としては、量が少々物足りなかったけれど。
「それにしても、語呂合わせに乗っかるなんて、なんか珍しい気がする」
「?」
うにゅほが小首をかしげる。
「ほら、今年はポッキーの日もスルーしたし」
「あ、わすれてた……」
「やっぱり」
「おしえてよー」
「俺も、次の日気づいた」
「そか……」
「……今度出掛けたとき、ポッキー買っとく?」
「かう」
あまり意識したことがないけれど、うにゅほはポッキーが好きなのかもしれない。
「しかし、これなら毎年でもやってほしいな」
「ポッキー?」
「ステーキ」
「……?」
あれ、話が噛み合ってないぞ。
「今日、いい肉の日だからステーキにしたんじゃないの?」
「いいにくのひ……」
「11月29日」
「あ」
ようやく気がついたらしい。
「……特に関係なくステーキだったの?」
「おかあさん、なにもいってなかった」
「てことは、たまたまか」
「たぶん……」
珍しいこともあるものだ、と思っていたら、もっと珍しい偶然が起きていた。
「まあ、なんでもいいや。美味しかったし」
「うん、おいしかった」
12月2日は、弟の誕生日である。
どっか行くのかな。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/2405-54828c8f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top