FC2ブログ
2017
11.22

うにゅほとの生活2181

2017年11月22日(水)

「ぶえ」
さけるチーズを食べながら、思わず小さく舌を出す。
「どしたの」
「舌がいはい」
「いたいの……?」
うにゅほが、俺の舌を覗き込む。
「そこじゃなくて、奥のほうが痛い」
「おく?」
「舌の付け根なんだけど、そこ噛んじゃってさ」
「みして」
「……えーと、めっちゃ奥なんだけど」
「うん」
見せないと納得してくれなそうだ。
「──んべ」
舌を、思いきり前に出す。
「んー……」
うにゅほが小首をかしげる。
「どこ?」
「いひ」
「みぎ?」
こくりと頷いてみせる。
「みぎの、つけね……」
「!」
うにゅほが躊躇いなく俺の舌をつまみ、左へ寄せる。
「あ、あった」
「あっは?」
「しろくなってる」
「てほほは、ほーはいへんになってるっぽいは」
「こうないえん、いたそう……」
「びはいんはいあるはら、ほりはえず、ほれほんどく」
「こうないえんは、ビタミンびーつーだもんね」
「ほうほう」
俺の言ってること、よくわかるなあ。
うにゅほが俺の舌を離したので、ティッシュをドローして差し出す。
「指、拭きな」
「ありがと」
しばらくのあいだ、ものを食べるたび痛みに苛まれそうである。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/2397-db4d4be3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top