2017
09.01

うにゅほとの生活2100

2017年9月1日(金)

「あ」
仕事の合間にだらだらしていたとき、ふと思い出したことがあった。
「どしたの?」
「今日、資格試験の結果発表だ」
「!」
思わずか、うにゅほがピンと背筋を正す。
「××が緊張しなくても」
「だって……」
「大丈夫大丈夫。たぶん、なんとかなってるって」
「でも、◯◯、はんはんって……」
「あれから何度か試験のときのことを思い返したんだけど、どう考えてもミスはない」
「……そか」
うにゅほの頬が緩む。
「では、ネットで合否を確認してみましょう」
「うん!」
Google検索から、当該ページを開く。
「合格者受験番号検索……」
「?」
うにゅほが小首をかしげる。
「とりあえず、受験番号を入力すればいいのかな」
受験票とにらめっこしながら、9桁の受験番号を打ち込む。
「わたし、なまえがたくさんかいてるのかとおもった」
「俺は、番号がずらっと並んでるのかと思った」
個人情報保護とか、そういう問題があるのだろうか。
「よし、と」
エンターキーを、気持ち強めに叩く。
切り替わった先のシンプルなページには、赤文字で一行、こう書かれていた。
「入力した受験番号は、合格者一覧にあります──だって」
「……うかった?」
「たぶん」
「やった!」
「いえー」
「いえー!」
ハイタッチを交わす。
「よかったね!」
「ああ、よかった」
「◯◯、がんばってたもんね!」
「それなりにな」
「それなりじゃなくて、すーごいがんばってたよ」
「……それなりにな」
ぽんぽんとうにゅほの頭を撫でる。
照れ隠しだった。
ともあれ、懸念事項がひとつ解決したのは喜ばしい。
来年にはひとつ上の資格を取得しなければならないが、それはそれ。
今くらいは解放感に浸っていてもいいだろう。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/2297-d4018caa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top