2017
08.25

うにゅほとの生活2093

2017年8月25日(金)

Amazonから荷物が届いた。
「なにかったの?」
「秘密」
「えー……」
「嘘だよ」
「うそかー」
「パソコンチェアのケツのあたり、汗臭くなってたじゃん」
「うん、くさくなってた」
「それで、合皮でも大丈夫な消毒液を買ってみたんだ。EMWっていうんだけど」
「ふぁぶりーず、だめなの?」
「ファブリーズは、合皮には効かない。ていうか効かなかった」
「そなんだ……」
「さっそく使ってみよう」
「どうつかうの?」
「えーと──」
EMWのボトルに書かれた使用方法を読み上げる。
「50倍程度に希釈して、スプレーすればいいんだって」
「めんつゆみたい」
「まあ、適当でいいだろ」
スプレーボトルにEMWをすこしだけ注ぎ、水道水で薄めてシェイクする。
「においのきになるところに、うすめえきをスプレーするだけ」
「効けばいいけど」
「うすめたら、ひもちがしないので、そのひのうちにつかいきってください……」
「──…………」
スプレーボトルの容量を確認する。
「……240ml」
「たくさんつくっちゃったね……」
「しゃーない。チェアから床から枕まで、思いつく限り噴霧しまくろう」
「わたしもやっていい?」
「やりまくれ!」
「わかった!」
EMWは発酵液で、独特のにおいがある。
これを部屋中に噴霧するのはいささか不安があったが、うすめ液を大量に作ってしまったものは仕方がない。
窓を全開にして外出すること数時間、
「──あ、汗臭くなくなってる」
「ほんと?」
チェアの座面からは、ほのかに甘い香りが漂っていた。
「ほんとだ!」
「効くなあ、EMW」
「うん」
読者諸兄も、掃除のお供に一本いかがだろうか。
株式会社EM研究所さまへ、宣伝したのでもう一本ください。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/2286-aa40a050
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top