2017
08.24

うにゅほとの生活2092

2017年8月24日(木)

「……あー」
図面が腕に貼り付き、書いた文字が汗で滲む。
「駄目だ、暑くて仕事になんないよ」
「きょう、むすもんねえ……」
首筋をパタパタと手のひらであおぎながら、うにゅほが言う。
「エアコンつける?」
「お願いします」
「はーい」
ぴ。
電子音と共に、エアコンが稼働を始める。
「もすこししたら、すずしくなるからね」
「それまで休憩だ」
「しごと、ぱそこんでできたらいいのにねえ……」
「できるぞ」
「できるの?」
「CADって言って、図面を引く専用のソフトがある」
「きゃど」
「なんの略かは忘れた」
あとで調べたところ、コンピュータ設計支援(Computer-Aided Design)の略称らしい。
「ぱそこんで、しごと、しないの?」
「何度か試してみたんだけど、手描きのほうが早くてさ」
「へえー」
「正確で精密な製図をするならCADがいいんだろうけど、俺の仕事は大雑把に枚数をこなすだけだから」
「そなんだ」
「わかればいいんだよ、わかれば」
「あはは」
「××、タオル取って」
「うん」
手渡されたタオルで腕の汗を拭い取り、再び図面に向かう。
「さっさと終わらせて、散歩がてらアイスでも買いに行くか」
「いく」
「んじゃ、虫除けスプレー出しといて」
「わかった!」
夏も、終わりが近い。
やり残したことはないだろうか。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/2285-460c9c36
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top