2017
08.08

うにゅほとの生活2076

2017年8月8日(火)

「××さん」
「?」
「映画を観ましょう」
「こないだかりたやつ?」
「そう」
「こわいやつ……」
「コワクナーイ、コワクナーイ」
「ほんとかな」
「真面目に答えると、人は死ぬ」
「う」
「ゾンビは出ない」
「おばけは?」
「わからない」
「……なんてやつ?」
「ファイナル・デスティネーション」
「ふぁいなる、です、なに?」
「ファイナル・デスティネーション」
「──…………」
あ、諦めた。
「とりあえず、予告編だけでも見てみるとか」
「うん」
うにゅほを膝に乗せ、ファイナル・デスティネーションのトレーラーを再生する。
「──…………」
「──……」
「こわい」
「怖いかー……」
そうでもないと思うのだが。
「じゃ、やめとく?」
「──…………」
「見る?」
「……こわいとこなったら、めーとじていい?」
「もちろん」
「そか……」
「なんなら目隠ししてあげようか」
「おねがいします……」
そんなわけで、死亡シーンのたびにうにゅほに目隠ししつつ、ファイナル・デスティネーションを観賞したのだった。
「はー……」
「けっこう面白かったな」
「うん」
「ところで、続編も借りてあるんだけど」
「……!」
うにゅほが固まる。
「……今日はやめとくか」
「はい……」
気力の限界らしい。
返却期限までに観ることができればいいのだけど。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/2267-70a37c23
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top