FC2ブログ
2016
04.23

うにゅほとの生活1606

2016年4月23日(土)

「うう……」
ボリボリ。
へその下あたりが痒くて仕方なかった。
「あんましかかないほう、いいよ?」
「わかってはいるんだけど……」
ボリボリ。
それはもう、耐えがたい痒みなのだ。
「みして」
「はい」
シャツの裾をめくる。
「あかくなってる……」
「なんだろ、これ」
「あせもかなあ」
「こんなとこ、あせもにならないだろ」
「そだねえ……」
まだ春だし、汗をかいた記憶もない。
「蕁麻疹、とか」
「じん、ましん?」
「そう」
「じんましんて、なに?」
「俺もよくわからん」
「わからんの」
「たしか、急に皮膚が痒くなるんだよ。アレルギーかなにかで」
「あ、る、れぎー」
「アレルギー」
「あれるぎー」
「言えたな」
「いえた」
「……ダニにでも噛まれたかな」
「だに?」
「俺、ダニアレルギーだろ」
「うん」
「だから、そうかなって」
「でも、わたし、そうじしてるよ?」
「毎日してるな」
「だに、まだいるのかな」
「うーん……」
うにゅほが一所懸命掃除してくれている部屋に、ダニがいるとは思いたくない。
「……とりあえず、オロナインでも塗るか」
「あ、わたしぬる」
「えー……」
場所が場所だけに、いささか気が引ける。
「だめ?」
気は引けるが、まあ、変な場所ではないのだし。
「頼むー」
「はい」
ぬりぬり。
痒みは治まったが、根本的な解決には至っていない。
皮膚科を受診するべきだろうか。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/1761-f7ac1289
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top