FC2ブログ
2015
12.27

うにゅほとの生活1489

2015年12月27日(日)

眼鏡を外し、蛍光灯に透かす。
思ったとおり、だいぶ汚れている。
「──…………」
ティッシュを二枚ドローし、四つ折りにして、右手に構える。
クロスは使わない派だ。
「めがねふくの?」
「ああ」
「ふいてみたいな」
「いいけど、大して面白いもんじゃないぞ」
うにゅほに眼鏡を手渡す。
「ひだりてで、めがねもって」
「うん」
「みぎてで、めがねふく」
「そうそう」
「めがねふくとき、はーってする」
「わかってるじゃないか」
「うへー」
てれり。
「じゃ、はーってする」
はー。
うにゅほの呼気でレンズが曇る。
「ふくね」
「ああ」
ふきふき。
「あれ、あんましきれいになんない……」
「そういうときは、何度も拭く」
「はい」
はー。
ふきふき。
はー。
ふきふき。
ぱき。
「あっ」
「……なんか、鳴ったな」
慣れていないためか、変なふうに力を込めてしまったのだろう。
「ごめ、ごめなさ……」
「ちょっと貸して」
泣きそうなうにゅほから眼鏡を受け取り、検める。
「……壊れては、ない、かな」
「ほんとう……?」
「どこが鳴ったんだろ」
ともあれ、
「やっぱ、俺がやるな」
「はい……」
すっかり落ち込んでしまったうにゅほの頭を撫でてから、眼鏡を拭き直した。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/1638-68e494c7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top