FC2ブログ
2015
12.23

うにゅほとの生活1485

2015年12月23日(水)

「──はい、しっぷおわり」
うにゅほがぽんぽんと足の甲を撫でる。
「じゃ、くつしたね」
「いや、靴下くらい自分で」
「へんにはいたら、しっぷ、ぺろんてなっちゃうよ」
「──…………」
耳が痛い。
昨日、ぺろんとなってしまって、湿布を貼り直したからだ。
「……履かせてください」
「♪」
俺の世話を焼くときのうにゅほは、本当に満足そうだ。
この表情を見るためだけにダメ人間になってもいいとさえ思う。
ならないけど。
「はい、はけました」
「ありがとう」
「みぎもはく?」
「いや、右は自分で──」
「──…………」
じ。
「……履かせてください」
「はーい」
世話どころか、介護されている気すらしてきた。
「××」
「?」
「なんか、してほしいことないか?」
バランスを取らなければ。
「してほしいこと……」
うにゅほが小首をかしげる。
「うと」
「──…………」
「えっと」
「──…………」
「あ」
「あるか?」
「うん」
「なんだ?」
「あんまし、けがしないでほしいな」
「……はい」
ぐうの音も出ないのだった。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/1634-01614b00
トラックバック
コメント
完敗ですね、いずれ頭が上がらないかも…?いやもう既に…?
まぁなにはともあれ、お体には気を付けて下さい。
アスリーdot 2015.12.24 17:08 | 編集
もうだいぶ上がらないですね……
いつの間にこうなったのやら
八白dot 2015.12.24 17:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top