FC2ブログ
2015
05.26

うにゅほとの生活1276

2015年5月26日(火)

部屋の拭き掃除をするために雑巾をしぼっていると、うにゅほが俺の手元を覗き込んだ。
「あ!」
「うん?」
「◯◯、ぞうきんのしぼりかた、ちがうよ」
「雑巾にしぼり方なんてあるのか?」
うにゅほが得意げに頷く。
「そうじのひみつにかいてた」
「ほう」
学研のまんがでよくわかるシリーズが、着実に力になっているようだ。
「どうやるんだ?」
「たてにしぼる」
「縦?」
「うん」
「縦だと、なんか違うの?」
「……?」
小首をかしげる。
知識はあっても経験が伴っていないのだ。
「まあ、やってみようか」
「かして」
うにゅほが、バットを握るように雑巾を持った。
「ん!」
しぼる。
少なくない量の水が雑巾から垂れ落ちた。
「しぼりやすい?」
「──…………」
「──……」
「はい」
うにゅほから雑巾を受け取る。
よくわからなかったらしい。
同じように雑巾を持ち、軽く手首を捻ってみた。
「……?」
横に持ってしぼるのとでは、なにかが違う。
幾度か持ち変えてみて、気がついた。
「縦にしぼると、右手も左手も内側に捻り込めるんだ」
「うちがわ?」
「ほら、横に持ってしぼると──」
左手が順手、右手が逆手となって、均等に力が入らない。
「あー」
「なるほどなあ」
これは、実際にしぼってみなければわからないだろう。
「たてしぼりっていうんだよ」
「へえー」
雑巾の正しいしぼり方か。
覚えておこう。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/1422-04e3b5bb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top