FC2ブログ
2014
07.28

うにゅほとの生活974

2014年7月28日(月)

「あぢー……」
「あついねー……」
昨日は寒かったように思うが、俺の記憶違いだろうか。
「アイスなかったっけ」
「アイスない……」
「そっか……」
買いに行こうにも車がない。
母親と弟がそれぞれ外出してしまったのだ。
コンビニまで歩いて行くことも考えたが、アイスが家までもたないだろう。
「なんかこう、涼しげなものを食べたい」
「れいぞうこみる?」
「そうだな」
冷蔵庫を漁ると、スーパーの100円わらびもちが2パック見つかった。
「おー、いいじゃんいいじゃん」
「いいねー」
「どうせだから、最大限に涼しく食べてやろう」

まず、わらびもちを水ですすぐ。
100円わらびもちは一体化していることが多いので、この段階でひとつひとつ千切って分ける。
適当な大きさの容器を用意し、氷水で満たす。
わらびもちを氷水に投入し、十分に冷えたらできあがり。

「──そして、付属のきな粉と黒蜜を別の皿に空けておく」
「おー……、そうめんみたい」
「いただきましょう」
「いただきます」
氷水のなかで涼しげに揺れるわらびもちを箸ですくい取り、黒蜜ときな粉をつけて食べる。
「美味い!」
「つめひゃいねえ……」
「コスパ最高のおやつだな、これは」
「うん」
わらびもちを食べ終えると、アイスはどうでもよくなっていた。
猛暑に備え、どちらも買いだめしておかねば。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://neargarden.blog68.fc2.com/tb.php/1113-5513145a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top